アキレス腱炎

アキレス腱炎は、特に長距離ランナー・サッカー・バスケットボールの選手によくみられます。スポーツ障害のかたが大勢に通ってきている船橋市本町のル・クール整骨院&鍼灸院。安心して治療が受けられますよ。

「アキレス腱炎の症状は」

アキレス腱はふくらはぎの筋肉と繋がっています。アキレス腱炎は、ふくらはぎの筋肉をスポーツなどで酷使した結果、炎症が起こった状態のことです。原因としては運動時の繰り返しのストレスや疲労の蓄積です。マラソンやサッカーなどの競技者に多く見られるスポーツ障害の一つです。近年姿勢の悪化の影響や長年の動き方のクセなども痛みの原因となることが分かっています。

「治療を始めましょう」

アキレス腱炎が発症している場合、かかとへの付着部から上3cm部分のアキレス腱が腫脹しており、押さえると痛みが増強します。運動したあとや朝起きた時の歩き始めに痛みが強く、症状が進行すれば安静にしていても痛いことがあります。足関節を反ったりすることで痛みが増強します。炎症の初期では少し走って体が温まってくると痛みが軽くなるので無理をして慢性化しやすく注意が必要です。
痛みを感じる方やスポーツができずに苦しんでいる方は船橋市本町のル・クール整骨院&鍼灸院で治療を開始しましょう。

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日