Blog記事一覧 > 交通事故について > 【交通事故】慰謝料の計算方法

【交通事故】慰謝料の計算方法

2014.05.29 | Category: 交通事故について

本日は交通事故に遭われたらシリーズの【慰謝料】の計算方法です。

 

慰謝料とはみなさん耳にされるかと思いますけど、

実際どのくらい通院したら?とか自爆だともらえないんでしょ?

など様々な質問を頂きます。

 

まず簡単に説明いたしますと…

「治療期間」と、「実治療日数×2」を比較し、少ない方を通院期間とし、それに、4200円をかけて慰謝料を計算します。

 



・治療期間とは、治療開始日から治療終了日までの日数

・実治療日数とは、実際に治療のため病院に行った日数



例えば、

7月3日に事故に遭い、7月3日、7月4日、7月6日、7月10日、7月12日、7月13日、7月15日、7月17日、7月22日、7月25日、7月28日と通院した場合は、治療期間は26日(3日~28日)、実治療日数は1 1日になります。



26        → 26 治療期間

11 × 2 = 22 → 22 実治療日数を2倍した数字

少ない方の22を採用し 4200円をかけると、 慰謝料は 92,400円



同じ期間で実治療日数が16日の場合では



26         → 26  治療期間

16 × 2=32    → 32 実治療日数を2倍した数字

少ない方の26を採用し4200円をかけると、 慰謝料は  109,200円



・このように治療期間が長くても実治療日数が少なければ慰謝料も少なくなります。

 

その他にも自損事故や加害者になってしまっても保険の種類によってはしっかり

治療費や慰謝料もみてくれますので事故に遭われてしまったら泣き寝入りせず

ル・クール整骨院&鍼灸院にご相談ください。

治療から示談までしっかりサポートいたします。

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日