Blog記事一覧 > お身体に関する豆知識 > 坐骨神経痛について

坐骨神経痛について

2014.06.02 | Category: お身体に関する豆知識

今日は坐骨神経痛についてお伝えしていきます。

 

坐骨神経痛は筋肉疲労などの機能不全による骨盤のゆがみ、股関節のゆによって起こることが比較的多くみられます。

また骨盤や股関節・腰椎が歪みを作ってしまうと必然的に臀部や腰椎付近の筋肉が疲労してしまい、ますます過剰な緊張状態に 陥ってしまいます。





その結果、筋肉は腫れを生じます。そうすると 腰椎から顔を出している坐骨神経痛を圧迫してしまい、臀部から場合によっては足先にまで痺れや鈍痛が生じてしまうのです。





現代社会における日々の生活の中にはこのような状態をもたらす坐骨神経痛のきっかけに満ち溢れています。なぜなら、何気ない日常生活であっても腰に対して非常に負担をかけているからです。





自分は大丈夫だと思っていても、たとえば事務職の人であれば数時間のデスクワークだけであっても腰には大きな負担を与えていますし、それ以外であっても毎日誰もが坐骨神経痛の発症にむけて腰に負担を蓄積していると言え、早い・遅いの差はあれど誰もが坐骨神経痛を患う可能性があるということを意味しています。





そして、坐骨神経痛は年配の方の疾患ではありません。 坐骨神経痛 は「突然」やってくることが殆どで、あまりに突然痛みが襲い掛かってくるがゆえに 「魔女の悪戯」という表現もされているほどです。





ただ、坐骨神経痛の症状は確かに突然やってきますが、結局は積み重ねの結果として 「坐骨神経痛」という症状が表出する、という表現が適切ともいえます。 


 

また交通事故の後遺症としてでることもあります。

我慢せず早期に治療しましょう。

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日