目指せ!美尻

2014.09.12 | Category: お身体に関する豆知識

こんにちわ!ルクール整骨院&鍼灸院の田村です。

みなさん、自分のお尻ってなかなか見ないですよね。

日本人はお尻への意識が低く、ヒップを使わない歩き方をしている人がほとんどです。

その結果筋肉が弱くなってたるみ、下側にシワが寄って”第二のお尻”ができてしまいます。

そうなる前に、自宅でもできる簡単なエクササイズを書きますので、ぜひやってみて下さい。

 

■1:平らなお尻を“プリ尻”にするエクササイズ

お尻の高さを決めるのは、骨盤の角度です。ゆがんだ骨盤を起こして、内側にきゅっと引き締めれば立体感が出ます。

まず、うつぶせで足を肩幅より広めに開き、手のひらを体のワキにおきます。次に、手の力で上半身を持ち上げつつ、恥骨を床に押し付けて支えます。そのまま1分間キープします。これを1日1セット続けて下さい。

 

■2:下尻を引き締めて“メリハリ尻”をつくるエクササイズ

垂れぎみのお尻を放っておくと、脚と一体化してボディラインがぼやけてしまいます。太ももの裏側からお尻の下側を刺激してメリハリラインをつくりましょう。

まず、脚を肩幅より広く開いて、寝転びます。次に腰を持ち上げてそのまま10秒ほどキープ! 胸から腰までまっすぐにした状態です。これを1日3回やってください。

 

■3:インナーマッスルを鍛えて“ツン尻”を実現するエクササイズ

お尻が脚からはみ出した大尻を小尻にするには、中殿筋を刺激してインナーマッスルを鍛えます。初心者の人にはちょっとキツいポーズですが、続ければ理想のお尻が手に入るはずです!

まず、横向きに寝そべり、下の脚を直角に曲げて上の手を真上に上げます。次に、そのままの姿勢でやや後ろに向かって、上の脚を上下させます。お尻の筋肉を収縮させるように動かします。

 

以上、2週間で美尻をつくる“簡単エクササイズ”を3つご紹介しましたが、いかがでしたか? この3つのエクササイズを2週間続ければ、サイズダウン、ヒップアップの効果を実感するはずです。

 

 

 

 

☆院の紹介☆

治療内容は保険治療をはじめ、早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

からだの土台となる骨盤矯正
肩こりや頭痛改善の猫背矯正
出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正
女性の悩みのO脚矯正
からだのラインを整える美容整体
お顔スッキリ小顔矯正
痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療
他にも交通事故治療やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

船橋で今までになかった整骨院&鍼灸院を!

船橋で皆様に信頼される№1の整骨院&鍼灸院を!

お身体に関するお悩みご相談ください★

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日