Blog記事一覧 > お身体に関する豆知識 > 低体温の影響について

低体温の影響について

2015.01.15 | Category: お身体に関する豆知識

こんにちは!

ルクール整骨院&鍼灸院の田村です(^o^)/

 

冬になり気温の差が激しくなりましたが、体調を崩すことも多くなります。

その原因の一つに平熱が36度以下という低体温が関係しているかもしれないです。

低体温の人は免疫力が低下し、病気にかかりやすいんです。

低体温と聞くと女性に多いイメージがありますが、最近では男性や子供にも広がっているらしいです。

 

平熱が36度以下の人は低体温です。

最近は、食生活の変化から男性や子供にも低体温の人が増えてるらしいです。

男性の場合は、運動不足による筋肉の減少やストレス過多、生活習慣病による動脈硬化などが関わっているケースが

多いみたいです。

 

体温の理想は36.55度から37.23度で、体温が1度下がると免疫力が30パーセント下がると言われています。

体温がさがると身体に色々な変化が現れます。

血流が悪くなり、血液のもつ免疫システムがうまく機能しなくなり、

ウィルスや細菌に負けやすい身体になってしまうのです。

その他にも冷えや低体温は万病の元といわれ、肩こり、頭痛、腰痛、腹痛、生理痛、不眠などの

不快症状が現れてきます。

 

そうならないように体温をあげるには、まず、筋肉量を増やしましょう!

低体温の9割は、筋肉量の減少と言われています。

基礎代謝を高めると体温も上がりやすくなります!

それと、生活習慣の見直しをしましょう!

冷暖房に頼り切った生活をすることで身体が本来持っている体温調節機能が低下してしまいます。

なので、なるべく冷暖房に頼ることは避けましょう!

ビタミン、ミネラルは体内でエネルギーを作る際に必要とされ、そのエネルギー生成の過程で熱を作ります

ビタミン・ミネラルが不足すると、体内でのエネルギー生成に制限がかかり、体温が下がります。

なので、ビタミン、ミネラルが多く含まれる食べ物を意識して食べるようにしてください!

 

健康に生きようと思うのであれば、体温を高く保つことを意識しなくてはいけません。

あなたの体温は何度でしょうか?

まずは、自分の基礎体温をしることからはじめてみてください!

 

 

☆院の紹介☆

治療内容は保険治療をはじめ、早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正

 

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

女性の悩みの美脚O脚矯正

からだのラインを整える美容整体

 

 

お顔スッキリ小顔矯正&美容鍼

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

船橋で今までになかった整骨院&鍼灸院を!

船橋で皆様に信頼される№1の整骨院&鍼灸院を!

JR船橋駅徒歩4分、京成船橋駅徒歩3分。コインパーキング(駐車場)提携。

船橋市、習志野市、千葉市、市川市、浦安市など遠方から多数来院。

船橋駅治療院口コミ№1!

TEL047-404-6994

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日