スポーツ障害・外傷

スポーツによる怪我

  • スポーツの後に身体が痛い
  • いつも同じ場所が痛くなる
  • 足や手など関節が痛む
  • 痛みで運動中に集中できない

  スポーツ傷害のバナー 

運動中やスポーツに怪我はつきもの。スポーツ障害運動中に起きる痛みによる障害や外傷のことをいい、「使い過ぎ症候群」ともいわれております。 

どんなときに障害が起きるか

いわゆる「使い過ぎ(=オーバーユーズ)」により痛みが強くなることがあり、我慢をしてそのまま運動を続けていると痛みがひかなくなり悪化してしまう恐れが有ります。

 

スポーツ障害・外傷のご相談

ル・クール整骨院&鍼灸院では、船橋市という立地もあり、多くのスポーツの障害のご相談が寄せられております。バスケットボール選手や競輪選手、サッカー、ゴルフ、テニスなど、幅広くお身体のお怪我やコンディショニングに来られるお客様がおります。

主なスポーツ障害のお悩み

・テニス肘、野球肘、ゴルフ肘

・ゴルフ肩、腱板炎、上腕二頭筋長頭腱炎

・卓球腰、サーフィン腰、すべり症

・シンスプリント、ジャンパー膝、サッカー膝、足底筋膜炎

・TFCC(手関節内側の痛み)、腱鞘炎

マラソン中の足首の捻挫のバナー