Blog記事一覧 > 雑談 > 惑星Gliese 832c

惑星Gliese 832c

2014.07.01 | Category: 雑談

皆様、こんにちは。

ル・クール整骨院&鍼灸院受付担当の松田です。

気付けばもう七月です、あっという間ですね。

 

 

さて、ネットサーフィンをしてて気になる記事を見つけたので、そちらをご紹介致します。

"Gliese 832c"という、新しい惑星です。

以下、記事より抜粋します。

 

広い宇宙には地球に似たような大きさ・質量を持つ星が無数にあり、中には太陽のような恒星の周りを回る惑星で生命体が存在する星もあると考えられています。

そんな中、地球に極めて似た星"Gliese 832c"が新たに発見されました。

しかも、Gliese 832cは天文学的には地球から目と鼻の先の距離にあるとのことです。

つる座に存在する太陽の半分程度の質量を持つ"Gliese 832c"(グリーゼ832c)は、地球から16.1光年(約152兆キロメートル)の距離にある恒星(※)で1983年に発見されていました。

恒星とは、太陽と同じように核融合反応によって自分自身で光り輝いている星のことをいいます。

惑星とは、恒星の周りを周る天体のうち、自分自身で光っていない天体のことです。

このグリーゼ832の惑星として、地球に非常に似た環境を持つ星を、ニューサウスウェールズ大学のクリス・ティニー教授らの研究チームが発見しました。

グリーゼ832cは地球の5.4倍の質量を持つ星で、グリーゼ832に対する公転周期は35.68日、グリーゼ832から受ける平均エネルギーは地球が太陽から受ける平均エネルギーとほぼ同じで、大気を持ち地球と極めて近い気温であると考えられています。

ティニー教授は「グリーゼ832cは季節の移り変わりは地球よりも極端ですが、地球と極めて似た大気と環境を有しており生命体が存在する可能性が高い」と述べています。

また、地球との類似性を表す指標により、地球に近い星ベスト3に食い込んできています。

なお、地球から約16光年(約150兆キロメートル)というグリーゼ832cまでの距離は、果てしなく広い宇宙のスケールでいえば「目と鼻の先」とのこと。

ただし、天文学的には目と鼻の先でも、地球からグリーゼ832cに到達するには、最高の航海速度を誇る宇宙船ヘリオスでも約6万8000年かかる計算になります。

 

 

目と鼻の先と書いてあったので、意外と早く行けるのかと思いきや…。

ろ、6万8000年かかるみたいですね。

宇宙は広いんだなと改めて実感しました。

 

 

☆院の紹介☆

治療内容は保険治療をはじめ、早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

からだの土台となる骨盤矯正

肩こりや頭痛改善の猫背矯正

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

女性の悩みのO脚矯正

からだのラインを整える美容整体

お顔スッキリ小顔矯正

痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療

他にも交通事故治療やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

船橋で今までになかった整骨院&鍼灸院を!

船橋で皆様に信頼される№1の整骨院&鍼灸院を!

お身体に関するお悩みご相談ください★

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日