Blog記事一覧 > 交通事故について > もし、交通事故を起こしてしまったら

もし、交通事故を起こしてしまったら

2014.07.15 | Category: 交通事故について

こんにちは☆

今日も天気が良くもうそろそろ梅雨明けになりそうですね☆

天気が良いとドライブに行きたくなりますね(*^▽^*)

 

本日は交通事故を起こしてしまったらどうすれば良いのか?

 

常に事故を起こさないように、また事故に巻き込まれないよう注意するのは当たり前

ですが、いざという時の為に事故時の具体的な対処法をお伝えいたします。

 

①怪我人の確認

ぶつけてしまった相手方や自分の自動車の同乗者に異常がないかを真っ先に確認します。

そして、負傷を見つけた場合には、すぐに下記のような安全な場所を見つけて

移動させます。

 

■道路以外の広場、空き地など車の通行がない場所

■交差点、カーブ、坂道などは避ける

■救急車などとの連携が容易にできそうな場所

■夜間の場合は、証明などがある場所

なお、意識がない場合、呼吸をしていないような場合には重症の可能性

がありますから、安易に自分で触らず、すぐに救急車を呼ぶようにしましょう。

またいざという時の為に応急処置の方法を知っておくことも大切です。

 

②救急車、警察への連絡

自動車事故に大きい小さいもありません。事故が起きたらとにかく

警察を呼びましょう。

 

③事故者の移動

2次的な事故を防ぐため、できれば、事故を起こした自動車を早めに交通の妨げの

ならないようなところに移動させて下さい。

ただし、あくまでも事故当事者の安全が第一ですから、決して無理なことを

する必要はありまsねn。危なそうな場合には警察が来るまで慌てずに待つことのほうが大切です。

 

④事故当事者間の連絡先の確認

相手の運転免許証を確認して、名前、住所、連絡先など、後から連絡する為に必要

なことを忘れずに聞いておいてください。

 

⑤保険会社への連絡

契約している保険会社にできるだけは早めに連絡を入れます。

一定の期間内に保険会社に連絡を入れないと保険が適用されなくなってしまう場合もあります。

 

⑥病院に受診

痛みがあるないで決めるのではなく、必ず精密検査を受けて下さい。

事故の痛みは数日~数週間してでてくることも多いです。

救急車でなくても自分の足で後日、受診することも可能です。

事故日から2週間が経過してしまうと因果関係が薄れてしまうので自賠責保険

での治療や慰謝料などが認められなくなることがあります。

当院では交通事故の専門治療や事故後のサポート、交通事故専門

の弁護士、行政書士、司法書士と連携しております。

薬とシップだけで治らない方が多くいらっしゃいます。

交通事故での無料相談、治療体験のおこなっておりますので

症状が改善されていない方、転院を考えている方、一度

船橋市本町のル・クール整骨院&鍼灸院にご相談ください。

 

当院は船橋市だけでなく、市川市、松戸市、千葉市、習志野市などからも多数来院

して頂いております。

駐車場(コインパーキング提携11台)

電車でも車でもアクセスしやすい!

平日は夜21時まで診療!

☆船橋駅での整骨院口コミ№1のル・クール整骨院&鍼灸院☆

 

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日