薬が毒になるとき

2014.08.20 | Category: お身体に関する豆知識

こんにちは。ル・クール整骨院&鍼灸院院長の西村です。

 

今回から少し西洋医学と東洋医学の考え方などをお伝えしていきたいと思います。

 

西洋医学の一つとして「」があります。

 

風邪をひいたら風邪薬。これは普通に知られている知識かと思います。

 

熱がでれば解熱剤。咳がでれば咳止め

 

カラダのサインのを止めてしまっているのはご存知でしょうか?

 

薬とは・・・?

 

薬とは人工的な化学合成物であり、薬効とは人工物である薬を

 

体内に取り入れることによって起こる化学反応であるということです。

 

オレンジやピンクなど、薬に色がついているのも合成着色料を使っているためです。

 

人の身体は一人一人違います。

 

身体の状態も日々変わります。そのため、同じ一つの薬が、ある人には支障がなくても

 

ある人には支障が出ることもあります。

 

薬の種類も1種類だけということはほぼないでしょう。

 

風邪で病院にかかった場合も、当然のように複数の薬が処方されます。

 

解熱鎮痛剤、それによる胃痛を抑える胃薬、咳があれば咳止め、鼻水があれば鼻水止めなど。

 

慢性症状がある場合は、ここに常用いている薬が加わります。

 

結果、1日に計10錠以上の薬を飲むことも。

 

慢性症状の多いお年寄りになると、常用している薬だけでも10種類以上超がザラ。

 

1日に飲む錠剤の数は30錠、1週間で200錠。

 

けっこうな量になりますね( ..)φメモメモ

 

 

院の紹介☆

治療内容は保険治療をはじめ、早期回復のため様々な自費治療をおこなっております。

からだの土台となる骨盤矯正
肩こりや頭痛改善の猫背矯正
出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正
女性の悩みのO脚矯正
からだのラインを整える美容整体
お顔スッキリ小顔矯正
痛みや神経痛、冷え症や婦人科疾患に鍼灸治療
他にも交通事故治療やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

船橋で今までになかった整骨院&鍼灸院を!

船橋で皆様に信頼される№1の整骨院&鍼灸院を!
お身体に関するお悩みご相談ください★

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日