美容鍼

2014.08.28 | Category: お身体に関する豆知識

こんばんは✩

ル・クール整骨院&鍼灸院の西村です✩

 

本日は美容鍼についてお伝えいたします。

 

✩美容鍼の効果✩

 

■SMASへの鍼刺激によるアプローチ

 

SMASとは、Superficial Musculocutaneous Aponeurotic System

 

の略で、表在性筋膜(顔の皮膚の下にある下部組織)のことです。

 

美容外科手術療法のフェイスリフトは、昔は表皮そのものを

 

切除して引き上げる方法でしたが、この方法はダウンタイムが長く、

 

術後の経過も良好でない為、現在では表皮の下にあるSMASを切除し

 

引き上げる方法を取っています。

 

この方法を応用し、美容鍼で刺激して引き締めることでSMASを引き上げます。

 

アンチエイジング美容鍼による特殊な鍼の刺激方法で、

 

SMASが自然に引き上げられ、皮膚を切らないフェイスリフトが可能です。

 

 

■美容鍼のメカニズム美容鍼のメカニズム

 

ハンスセリエのストレス学説によれば、生体の免疫反応は異物を

 

確認すると排除する反応を示します。

 

鍼治療のメカニズムを応用し、しわやしみの部位に対して鍼を刺入します。

 

この美容鍼治療刺激により、患部の毛細血管の循環を高め、

 

また微小血管の循環障害を改善し、コラーゲンやヒアルロン酸・エラスチン

 

を生み出します。
 

■美容鍼の効果

 

1、刺入した鍼を異物としてとらえ、マクロファージや好中球が集まる=免疫反応
2、線維芽細胞を刺激・活性化 微小毛細血管の増成 他の面積細胞の賦活化
3、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロンさんが増える 新陳代謝の向上
4、皮膚の若返り・肌質の改善=アンチエイジング

 

■美容鍼の安全性 美容鍼の安全性

 

美容鍼治療は、美容外科領域における治療と比較して、

 

即効性では劣ります(個人差あり)が、副作用が無く安全です。

 

当院では、使用する鍼は使い捨てで、毎回刺入/抜鍼しますので

 

医療事故の危険性もありません。 

 

鍼治療による二次的効果鍼治療による二次的効果

 

生体の反応を利用する鍼治療では、鍼刺激が自律神経系を介して

 

全身に伝わることから、目的とする患部の改善の他に、副次効果が生まれます。

 

アンチエイジング美容鍼治療は頭部顔面への鍼刺激であり、

 

眼精疲労、頭痛、内耳循環障害(耳鳴り)、眩暈、ドライマウス等、

 

自律神経系の不調を原因とした疾患が改善されることが確認されています。
 

 

■安価にアンチエイジング安価にアンチエイジング

 

美容外科治療では、アンチエイジング、すなわち、しみ・しわ・脂肪(たるみ)

 

の改善にまとまった金額が必要です。簡易的なフェイスリフト

 

では数万円程度ですが、切開手術をともなうフェイスリフトは

 

50~100万円前後となります。また、外科的治療の効果は

 

一時的なものであり、術後の状態を維持するために定期的な治療が必要です。

 

 一方、美容鍼治療では、継続的な治療により体質が改善されていくので、

 

開始時は週1~2回の治療(理想、個人差あり)ですが、肌の状態が安定

 

してきたら月1回でも充分に効果が期待できます。

 

ル・クール整骨院&鍼灸院では小顔矯正をベースとし骨格から補正し

 

無料オプションで美容鍼をおこなっております。

 

船橋駅近くで美容鍼・小顔矯正をお探しでしたら船橋市本町の

 

ル・クール整骨院&鍼灸院にお任せください☆

当院へのアクセス情報

所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町1-13-20 1F
予約予約優先制とさせていただいております
電話番号047-404-6994
駐車場コインパーキング提携
※斜め向かいの三井のリパークをご利用ください。(駐車証明書の発行をお願いいたします)
休診日日曜・祝日